に投稿 コメントを残す

INKクレンジングバームとDUOの違いを比較※毛穴にいいのはどっち?

INKクレンジングバームとDUOの違いを比較

※毛穴にいいのはどっち?

ファンデーションやコスメでメイクを楽しむのは、大人女子の毎日から切っても切り離せない習慣ですよね。

しかし、メイクの汚れや皮脂が残ってしまうと、肌トラブルの原因になりかねません(>_<)

最近は、毛穴の汚れやメイクをしっかり落とせるのに、美肌になれると言うことでクレンジングバームの愛用者が急上昇!

 

そこで、肌に優しいクレンジングとして注目を集めているDUOのクレンジングバームと、ink.のクレンジングバームの使い心地を比べてみました!

クレンジング選びで悩んでいる方は、参考にしてもらえれば嬉しいです^ ^

 

INKクレンジングバームとDUOの違いを比較! INKとDUOクレンジングバームを実際に使い比べてみました!

毛穴の汚れにアプローチするならDUO

DUOのクレンジングバームも、ink.のクレンジングバームも、どちらも毛穴汚れを落とす効果が高いと言われています。

では、どちらの方がより毛穴汚れにアプローチできるのでしょうか。

 

私個人的には、DUOの方が毛穴汚れを落としてくれると思いました。

どちらも効果が高く、ランキングをつけるのが難しかったのですが、DUOのクレンジングバームを使っている時に毛穴からパロッと汚れが落ちる瞬間を体験しました!

小さな白い塊なのですが、おそらく毛穴に溜まっていた皮脂や汚れだと思います。

こんな汚れが溜まっていたと思うとゾッとしますが、DUOのクレンジングバームのおかげで毛穴を洗浄できました^ ^

 

ink.のクレンジングバームも洗い終わった後にさっぱりするため、毛穴汚れに効いていると思います。

しかし、DUOのクレンジングバームのように汚れが落ちる瞬間を目で確認できなかったので、毛穴の汚れを徹底したい方はDUOのクレンジングバームを試してみてはいかがでしょうか。

 

マッサージのしやすさはinkで決まり

なめらかな実感が特徴のクレンジングバームは、クレンジングしながら自然とマッサージができるメリットがあります。

マッサージを丁寧にしたい、マッサージがしやすいクレンジングが良いと言う方には、ink.のクレンジングバームがおすすめです。

ink.のクレンジングバームは、ケースに入っている時は固形ですが、手のひらにのせた瞬間からすぐに溶け始めます。

そのため、簡単に手のひらに馴染ませれば、なめらかなクリームになってくれます。

そのまま顔に広げていけば、手軽にマッサージができてしまうのです!

 

DUOのクレンジングバームもテクスチャーは、ink.のクレンジングバームに負けていません。

しかし、固形の状態からなめらかなクリームに変わるまでの時間が、ink.のクレンジングバームに比べるとやや長いです。

ink.のクレンジングバームは何もしなくてもなめらかな質感に変わる一方、DUOのクレンジングバームは手のひらで圧をかけて溶かしてあげる必要があります。

すぐに溶けるので時間短縮になり、ink.のクレンジングバームなら、忙しい時でも手軽にマッサージができちゃいます!

マッサージに力を入れたい方は、ink.のクレンジングバームを試してみてくださいね^ ^

 

メイク落ちはDUOで決まり!

毛穴汚れにアプローチしやすいと感じたのはDUOでしたが、メイク汚れを落とす力もDUOの方が高いかなあ、と思いました。

ただ、どちらも汚れを落とす力が高くて優劣つけ難いのが本音です。

 

どちらもウォータプルーフのマスカラでも、スルッと落とせるくらいクレンジング力があります。

また、どちらもティントリップやベッタリついたグラスでも、バッチリ落とせます!

しかし、どちらかと言うと、DUOのクレンジングバームの方が、手にかける力が少ないかなと思います。

 

ink.のクレンジングバームもほとんど力も使わずメイクオフできますが、DUOの方が手を動かしているだけでメイクが落ちていく感覚が強いです!

さらに、先程お伝えしたように、DUOのクレンジングバームは、毛穴汚れを落とす達人♩

メイクオフに加え、毛穴の汚れをしっかりキャッチできる点を考慮すると、メイク落ちでもDUOのクレンジングバームが有利ではないでしょうか^ ^

バッチリメイクを楽しむ機会が多い方は、DUOのクレンジングバームでメイクをしっかり落とし、毛穴に汚れを溜め込まないようにしましょう!

 

溶けやすいinkの方が肌に馴染ませやすい

マッサージがしやすいとおすすめしたink.のクレンジングバームは、もちろん馴染ませやすさも抜群!

肌にぐんぐん馴染んでくれるので、汚れを落としてくれているのが感覚でわかりますよ。

DUOのクレンジングバームよりも、ink.のクレンジングバームの方がやや軽いテクスチャーなのも、肌に馴染みやすいポイントだと思います。

DUOのクレンジングバームはクリームやバターのようにしっとり感が強いですが、ink.のクレンジングバームは、オイルと美容液を混ぜたような質感です。

さらに、固形の状態から溶けるのが早く、すぐになめらかなテクスチャーに変化しますよ。

 

肌に馴染ませやすいクレンジングを探している方や、肌をしっとりさせてくれるけど軽いテクスチャーが好みの方は、ink.のクレンジングバームと相性が良いかもしれませんね!

 

DUOは優雅な香りでリラックス度アップ

今回私が試したのは、ink.の一番ベーシックなクレンジングバームで無香料です。

DUOのクレンジングバームもベーシックな種類を試したのですが、こちらは香りが付いています。

DUOのクレンジングバームは、植物エキスを豊富に使っているため、肌に馴染ませているとフローラルな香りが漂います。

クレンジングの時間を優雅に演出してくれる香りなので、フローラルな香りが好きな方は、是非DUOのクレンジングバームを使ってみてもらいたいです♩

 

さらに、優雅な香りは丁寧なクレンジングにつながり、マッサージの効果もアップします。

香りを楽しみながら、リラックスできるクレンジングタイムを過ごして下さい^ ^

 

また、ink.のクレンジングバームにも香りを楽しめる商品が用意されています。

こちらはシトラス、ローズ、ラベンダーの3種類があり、クレンジングとしての効果はほとんど変わりません!

香りが苦手な方は、無香料のベーシックなink.のクレンジングバーム、香りを選びたい方はその他の3種類をチェックしてみて下さいね♩

 

使用前↓↓

 

 

使用中↓↓

 

 

使用後↓↓

 

コスパで選ぶならinkがおすすめ

毎日使うクレンジングですので品質の高さも大切ですが、コスパが悪いと困りますよね(>_<)

スキンケアアイテムは、使い続けてこそ効果を実感できるため、コスパの良いものを選びたいと考える方が多いです!

DUOのクレンジングバームとink.のクレンジングバームを、コスパ面から選ぶと、やはりink.のクレンジングバームが良いかなと思いました。

まず、ink.のクレンジングバームの方が単価が安いので、コスパの良さが目立ちます!

さらに、ink.のクレンジングバームは、まとめ買いすることでお財布に優しい買い物になります。

まとめ買いで商品を切らすことなく使えるのも、リピートしやすいポイントではないでしょうか。

そして、ink.のクレンジングバームは、手のひらにのせた瞬間からなめらかな質感に変化するため、一回に使用する量を調整しやすいです。

 

DUOも同じように伸びが良く、なめらかなテクスチャーではあります。

しかし、質感的に一回の使用量を多めにとってしまいがちでした。

どちらも高品質なクレンジングですが、コスパ面を重視で選びたい方は、ink.のクレンジングバームがおすすめですよ!

 

どちらもニキビ予防に◎!

毛穴汚れにアプローチできるスキンケアアイテムは、ニキビ対策にも効果を発揮します。

そして、DUOのクレンジングバームとink.のクレンジングバームは、どちらも毛穴に詰まった汚れを綺麗にしてくれます。

メイク落としやマッサージクリームとして使っているだけでも、結果としてニキビができにくい肌を作ってくれるのです!

 

さらに、どちらも保湿効果の高いクレンジングバームなので、乾燥が原因で起きるニキビにも効果が期待できますよ。

ここでお伝えしたいのは、クレンジングバームはニキビを改善する効果ではなく、あくまでニキビ予防であることです。

ちょっとした生活リズムの乱れでニキビができてしまう方や、生理前など時期によってニキビができる方は、DUOのクレンジングバームやink.のクレンジングバームでニキビ対策をしておくと良いのではないでしょうか^ ^

ニキビ改善にも役立ちますが、できてしまったニキビをケアしたい時は、クレンジングバームと合わせてニキビケアができる化粧水や乳液、美容院を合わせて使った方がいいと思います。

私は慢性的ではありませんが、生理前にニキビができてしまうのです。

しかし、DUOのクレンジングバームとink.のクレンジングバームを使ってる間は、目立ったニキビができませんでした!

ニキビ予防ができるクレンジングバームを探している方は、試す価値アリですよ♩

毛穴を引き締めたい時はDUOでマッサージ

毛穴の汚れに効く2つのクレンジングバームですが、毛穴自体を少なくしたり、小さくしてくれる効果も期待できるようです!

効果を実感できるまでの期間は個人差があると思いますが、私はDUOのクレンジングバームを使い始めてから1週間くらいで毛穴に変化がありました。

毛穴が全く見えなくなるわけではないのですが、キュッと小さくなっていきます♩

毛穴レスな肌は、美肌の絶対条件ですよね!

そして、1ヶ月使い続けたところ、頬まわりの毛穴がかなり小さくなっていました!

以前に比べると、スッピンでも毛穴が目立たなくなっていて嬉しかったです^ ^

ほとんど隠す場所がなくなったため、コンシーラーを使うのをやめました!

ファンデーション だけで毛穴が隠せるので、朝のメイクが楽になりしたよ♩

 

毛穴を引き締めたい時は、ただクレンジングするだけでなく、できるだけ丁寧にマッサージをするようにして下さい!

私は、ほとんど毎日5分〜10分弱くらい、毛穴が気になる場所をマッサージしていました。

ink.のクレンジングバームも毛穴汚れに効果があるのですが、毛穴の引き締め効果を早く実感したい時はDUOのクレンジングバームが良いと思います!

 

しっとり保湿したい時はDUO

クレンジングで保湿ができるの?と疑問に思う方がいるかもしれませんが、DUOのクレンジングバームも、ink.のクレンジングバームも保湿力が高いことで評判です。

顔を洗い終わった後とは思えない程、肌が保湿されているためはじめは衝撃を受けますよ!

 

どちらも保湿してくれるのは確かなのですが、しっとり感が強いのはDUOのクレンジングバームだと思います♩

inkのクレンジングバームよりも質感がしっとりしており、汚れを落としながらも、肌に美容成分がどんどん吸収されていく感じがします。

また、DUOのクレンジングバームは洗い終わった後、肌に一枚ヴェールができたようにしっかり保湿してくれます♩

乾燥が気にならないため、化粧水をつけるのは忘れてしまいそうになることが多かったです。

おかげで急いで化粧水をつけなかても良く、ゆっくりスキンケアができるのは嬉しいです!

そして、クレンジングをした段階で肌がしっとり潤うため、スキンケアの保湿力が持続しやすいです^ ^

乾燥肌の方や、季節や環境による乾燥が気になる方は、DUOのクレンジングバームで肌をしっかり保湿してあげて下さい♩

 

さっぱりテクスチャーが好きならinkで!

さて、保湿力ではDUOのクレンジングバームがおすすめと言いましたが、ink.のクレンジングバームだって負けてはいませんよ!

ink.のクレンジングバームも保湿力は高いです。

ただ、顔を洗い終わった時の感じ方は、DUOのクレンジングバームよりもさっぱりしています。

オイルクレンジングやジェルクレンジングみたいなさっぱり感ではなく、肌の奥は潤っているけど表面がサラッとした触り心地になります。

DUOのクレンジングバームと同様、急いで化粧水をつけなくても、肌がつっぱる感覚はありませんでした。

乾燥よりもテカリが気になる方や、保湿力も欲しいけどさっぱり洗うのが好きな方は、ink.のクレンジングバームでケアするのが良いかもしれませんね^ ^

 

使用前↓↓

 

 

使用中↓↓

 

 

使用後↓↓

 

キメの細かいなめらか肌を目指すならどっち?

キメの細かい肌に近づけるためには、肌に馴染みやすいテクスチャーと、マッサージのしやすさが重要です。

2つのクレンジングの使い心地を比べてみて、肌馴染みが良く、マッサージ向きなのはink.のクレンジングバームだと感じました!

手のひらでとろけるクレンジングバームが、肌にスッー馴染んでくれるため、自然とマッサージができちゃいます!

保湿力もあるink.のクレンジングバームなら、マッサージを続けることでキメの細かい肌に導いてくれるに違いありません♩

ink.のクレンジングバームを使って寝ると、朝の肌状態が良くなりますし、少しずつキメが整っていくのがわかりました^ ^

 

また、DUOの使用感の方が好きだけど、キメの細かい肌にも憧れる方がいると思います。

DUOも美容成分が豊富なので、キメの細かい肌を作ってくれる効果があります。

ink.のクレンジングバームと同じように、肌に優しく馴染まさせ、丁寧にマッサージを続ければキメの細かい肌を作るのも夢ではありません!

毎日使い続けて、理想の肌を目指したいですね♩

 

朝のスキンケアに加えるならDUOが◎

通常なら、クレンジングはメイクをした後に使いますが、W洗顔不要のクレンジングバームは、朝のスキンケアに加えることも可能です。

DUOのクレンジングバームも、ink.のクレンジングバームも、朝のスキンケアに加えて使ってみましたが、保湿力のおかげで乾燥防止になり、メイクのノリが良くなりました^ ^

そのため、個人的にはどちらも朝クレンジングにおすすめしたいのですが、ink.のクレンジングバームはメイクをしていない肌に使うことを推奨されていません(>_<)

それだけ洗浄力が高いと言う事かもしれませんが、洗顔を兼ねている商品なので、できれば朝も夜も使えた方が便利ですよね。

 

DUOのクレンジングバームは、朝から使用している方も多く、保湿力も高いため朝使いに向いていると思います♩

メイクの仕上がりの違いに驚くのはもちろん、メイクが崩れなくなりますよ。

朝からマッサージもできるので、血行が良くなるのも嬉しいです!

朝からスキンケアに取り入れたい方は、DUOのクレンジングバームを検討してみてはいかがでしょうか。

 

DUOクレンジングバームとink.クレンジングバーム比較総評

二つのクレンジングバームを様々な視点で使い比べてみた結果をまとめました!

 

☆DUOクレンジングバーム☆

・毛穴汚れ
・メイク落ち
・香り
・ニキビ予防
・毛穴引き締め効果
・保湿力
・朝クレンジング

 

DUOのクレンジングバームは、メイクも毛穴汚れを落とす力があり、高い洗浄力が魅力だと思います♪

また、保湿力が高いため、乾燥肌の方にもおすすめですよ!

毛穴ケアにも効果的なので、しっとり肌を潤わせながら美肌を目指せそうです^^

コスパは、ink.のクレンジングバームの方が高いですが、DUOのクレンジングバームは朝でも使える便利さがあります!

 

☆ink.クレンジングバーム☆

・マッサージのしやすさ
・肌への馴染ませやすさ
・コスパ
・ニキビ予防
・さっぱり仕上がり
・肌のキメ作り

 

Ink.のクレンジングバームは、伸びが良く価格が安いため、コスパの良さがズバ抜けていました!

予算を抑えて使えるので、リピートしやすいと思います。

マッサージもしやすいので、毎日続けて美肌を目指していてはいかがでしょうか。

また、DUOのクレンジングバームよりもさっぱりとした仕上がりになるため、使い心地が気に入る方も少なくありません♪

 

DUOクレンジングバームとink.クレンジングバーム比較した感想

いろいろな視点から二つのクレンジングバームを比べてみたのですが、どちらもハイスペックな商品で、順位をつけるのが難しかったです><

なりたい肌や好みのテクスチャー、クレンジングバームをどのように使いたいか、など自分の好みに合う方を選んでもらえれば良いかなと思いました!

ちなみに、私は二つを肌のコンディションやメイクによって使い分けています。

しっかりメイクの日や肌が乾燥しやすい時期はDUOのクレンジングバームを使い、それ以外はink.のクレンジングバームでコストを抑えて美肌ケアを心がけています。

自分に合った使い方を見つけて、二つを使い分けるのもおすすめですよ!

本記事を、クレンジングバーム選びに役立ててもらえたら幸いです^^

 

DUOとink比較画像↓↓

 

 

 

 

 


 
inkクレンジングバーム関連記事
 
inkクレンジングバームの口コミ☆悪い評判とかあるの効果なしとか?
 
inkクレンジングバームとDUOを徹底比較!どっちがいいのお すすめは?
 
inkクレンジングバームの販売店はどこ?ドンキとかマツキヨ なの?
 

 
に投稿 コメントを残す

inkクレンジングバームとDUOを徹底比較!どっちがいいのお すすめは?

inkクレンジングバームは化粧を落としてくれるだけでなく、女性なら一度は体感するさまざまな悩みに対応した万能なクレンジングクリームです。

ですがそんなinkクレンジングバームですが、似たような宣伝文句の同じく話題となっているクレンジングバームを知りませんか?

そう、ズバリそれはDUOクレンジングバームです。

こちらも化粧落としですが毛穴ケアをしてくれるといった万能なクレンジングということで話題なのです。

そうなると一体どちらを使った方がいいのか悩みますよね。

私もどちらも気になって仕方なくなってしまったので、両方を徹底的に比較してみました!

 

inkとDUOのクレンジングバームはどんな特徴があるの?

inkクレンジングバームとDUOクレンジングバームはどちらも化粧を落とすだけではなく、肌にとってさまざまな効能があるという点で似ていますね。

でも結局どんな違いがあるか分からないし、知りたい!という方の為にまずは簡単に特徴をまとめました!

inkクレンジングバーム

* フリーとしているもの

・無香料・無着色・パラベンフリー

・合成色素フリー・シリコーンフリー・アルコール不使用・旧指定成分不使用

* 機能として備わっているもの

・クレンジング・洗顔・毛穴ケア・角質ケア

・高保湿セラミドケア・エイジングケア・マッサージ

* 内容量90グラム(50日分)

* 通常価格1200円

* お試しあり

DUOクレンジングバーム

* フリーとしているもの

・石油系合成界面活性剤・鉱物油・合成香料

・合成着色料・旧表示指定成分・アルコール

* 機能として備わっているもの

・クレンジング・洗顔・角質ケア

・マッサージケア・トリートメント

* 内容量90グラム(30日分)

* 通常価格3600円

* お試しあり

それぞれにこのような特徴を持っていました!

 

inkとDUOのクレンジングバームはどっちがいい?

では両方の特徴が出ましたので、上記を元にどちらがいいか一つ一つ比較してみましょう!

フリーとしているものの数

まずは成分を気にする女性であれば知っておきたい、フリーとしているものの数です。

inkクレンジングバームは7つのものをフリーだとうたっています。

一方DUOクレンジングバームは6つのものをフリーとしています。

というわけでまずはinkが一歩リードしましたね笑

あまり入って欲しくないものはできれば少しでも多く入ってない方がいいですもんね。

機能性

つぎにとっても大事な機能性です。

クレンジングだけでなくスキンケアもできるとある2つの商品ですが、より高機能なのはどちらでしょうか?

まずinkクレンジングバームですが7つの機能がありますね。

シンプルに多い!

エイジングケアもできるなんて素晴らしいです。

次にDUOクレンジングバームですが5つの機能が備わっているようです。

うーんこちらもたくさん機能がついていてすごいですが、またもやinkの勝ちですね。

内容量と価格

続いてこれも大事な内容量と価格ですが、どちらも内容量は90グラムとなっています。

しかしinkは50日分でDUOは30日分相当だそうです。

一度に使う量が違うのでinkの方が長く使えますね♩

価格

そして価格ですが、こちらは大きく違いますよ!

inkは通常価格1200円となっています。

安いですよね!

対してDUOは通常価格3600円です。

うーんinkに比べるとかなりお高く感じますね。

というわけでさまざまな面から比べましたが、今回の勝負はinkクレンジングバームが圧倒的に勝ちという結果となりました!

 

まとめ

今回は似ていると言われる2つの商品について比較してみました!

* inkクレンジングバームもDUOクレンジングバームも比べると違いがたくさんあった!

* 今回の勝負はinkクレンジングバームの勝ち!

気になるinkクレンジングバームの口コミはこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

クレンジングは、色んなのを使います🤩 マナラやクリニーク、コーセのインフィニティも使いますが 最近は、こちらのinkを先生に勧められてからずっと使ってます❤️ 私も愛用してるので ワンコインお試しサイズも入荷してみました😍❤️ 私は大容量タイプを使ってます🥰💕 #inkクレンジングバーム #クレンジング #スキンケア #またころころ変わった時にはまたアップします #誰 #千葉市ネイルサロン #都賀 #夜20:00〜受付 #千葉市ネイルサロン #千葉県 #台風15号通過 #まりっぺネイル #千葉市若葉区ネイルサロン

♡♡Pears Nail ♡♡ 相良真梨(@marippppppppp)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

ink クレンジングバーム 90g 1,000円(税込) . え、クレンジングバームなのにこんなに安いの?って思った方も多いのではないでしょうか。 だいたいバーム系のクレンジングって 3〜5000円くらいしませんか? だからいいなぁと思ってもなかなか手が出せなかったり、リピ迷ったり… けどこれは一回あたりわずか19円! 他社製品は一回60〜100円程度なので本当に安いですよね! 1個でだいたい50日もつみたいです😊 . けどそんなに安くて、肝心のメイク汚れは 落ちるの…? ご安心ください!高価格のものと全く引けを取らないくらい落ちます! 某他社クレンジングバームを使ったときに 肌に乗せても溶けきれないバームがあったりしたのですが (あるあるじゃないでしょうか?🤣) inkは肌に乗せた瞬間とろけます! 毛穴汚れもさっぱりで洗い上がりすごいスベスベ😍 ずっと触って肌に😍 . そしてクレンジングバームといえば スパチュラがついてくるところが多いと思いますが… ここのは、そのスパチュラが蓋裏に収納できる! これ地味に助かりますよね! 別だと汚れちゃいますからね! . この製品は乾いた肌に乗せ、乳化させてくるくると1分くらいマッサージをして落とします。 「乾いた肌」というのと「乳化」というのが ポイントです! そうしないとメイク落ちません😅 (乳化については後ほど記事にしようかな) . 現在、この商品は楽天などのサイトか 公式通販サイトで購入になります。 ロフトとかにないのが残念…😭 (ちなみな私は展示会で特別価格で購入😆) . コスメ、スキンケアのライター等お仕事お待ちしております。 DMにてお問い合わせ下さい✨ #ブルベ冬 #美容好きな人フォローしてね #コスメ好きフォロバ #美容垢さんお洒落さんフォロバします #購入品 #コスメレポ #コスメ #コスメ購入品 #コスメ好きさんと繋がりたい #美容 #美容好きな人と繋がりたい #コスメコンシェルジュ #inkクレンジングバーム #クレンジング #クレンジングバーム #w洗顔不要 #高コスパ

Senna (せんな)/コスメコンシェルジュ(@senna730)がシェアした投稿 –

 

7つのいらないものを除いて7つの役割を担い50日分も使えるinkクレンジングバーム!

エイジングケアもできる万能クレンジングバームです♪

 


 
inkクレンジングバーム関連記事
 
inkクレンジングバームの口コミ☆悪い評判とかあるの効果なしとか?
 
inkクレンジングバームとDUOを徹底比較!どっちがいいのお すすめは?
 
inkクレンジングバームの販売店はどこ?ドンキとかマツキヨ なの?